県連盟 研修会

平成30年度 埼玉県看護連盟主催研修一覧

★日時・内容など変更する場合があります

開 催 日 テ ー マ 講 師 会 場
6月30日(土)
※終了しました
「人生100年時代、看護職への期待」 参議院議員 たかがい 恵美子 氏 ラフレさいたま
7月21日(土)
※終了しました
働き方を考えよう!in春日部 「働き方を考えよう!」 埼玉県看護連盟 青年部
衆議院議員 土屋 品子 氏
埼玉県議会議員 白土 幸仁 氏
春日部市長 石川 良三 氏
春日部市民文化会館
「多様な働き方を推進しよう」 特定社会保険労務士 福島 通子 氏
8月7日(火)
※終了しました
リーダー研修Ⅰ リーダーの役割~アサーティブな伝え方 キャリアコンサルタント・産業カウンセラー
須藤 昭彦 氏
ラフレさいたま
石田まさひろと看護の未来を語ろう 参議院議員 石田 まさひろ 氏
9月8日(土)
※終了しました
自分自身の終活を考えよう 講演会「上野先生、家で一人で死ねますか」 社会学者・東京大学 名誉教授・認定NPOウィメンズアクションネットワーク 理事長
上野 千鶴子 氏
ラフレさいたま
シンポジウム「在宅みとりをささえる訪問看護」 日本訪問看護財団 常任理事 佐藤 美穂子 氏
10月16日(火)
※終了しました
国会見学および日本看護協会・日本看護連盟見学 現地(永田超)集合・現地(原宿)解散
10月20日(土)
※終了しました
働き方を考えよう!in小川町 「働き方を考えよう!」 埼玉県看護連盟 青年部 小川町
「多様な働き方を推進しよう」 特定社会保険労務士 福島 通子 氏
11月10日(土)
※終了しました
第10回ポリナビワークショップ 「let’s learn politics ~自分たちの意見を届けよう~」 笑下村塾所属 お笑い芸人 ラフレさいたま
12月14日(金) 「看護職の自律的キャリア開発とキャリアデザイン~生涯キャリアの実現をめざして~」 キャリア心理学研究所 代表 宮城 まり子 氏 埼玉県看護協会研修センター
平成31年
2月1日(金)
リーダー研修会Ⅱ アサーティブに伝える!「看護政策・今昔物語」 NPO看護職キャリアサポートフリージア・ナースの会 会長
大島 敏子 氏
埼玉県看護協会研修センター
「医療・福祉関連の制度政策をどう変えていくか」 参議院議員 石田 まさひろ 氏

公開講座「自分自身の終活を考えよう」

連盟会員・非会員にかかわらずどなたでもお申込みいただける公開講座です(事前申込み必要)

日時 平成30年9月8日(土) 13:30~16:30(受付13:00~)
会場 ラフレさいたま 桃の間
JR京浜東北線「さいたま新都心駅」下車 徒歩約10分
JR埼京線「北与野駅」下車 徒歩約15分
定員 150名
申込み方法 連盟会員の方 各種様式ダウンロードページにある「研修会申込用紙」に必要事項を記入してFAXまたは郵送してください
非会員の方 埼玉県看護連盟までお電話でお申込みください
TEL:048-625-7002
申込み締切 定員になり次第締め切り
講演会「上野先生、家で一人で死ねますか?」
講師 社会学者
東京大学名誉教授
認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク 理事長
上野 千鶴子 氏
講師プロフィール  1948年富山県生まれ。京都大学大学院社会学博士課程修了、平安女学院短期大学助教授、シカゴ大学人類学部客員研究員、京都精華大学助教授、国際日本文化研究センター客員助教授、ボン大学客員教授、コロンビア大学客員教授、メキシコ大学院大学客員教授等を経る。1993年東京大学文学部助教授(社会学)、1995年から2011年3月まで、東京大学大学院人文社会系研究科教授。2011年4月から認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。
専門は女性学、ジェンダー研究。この分野のパイオニアであり、指導的な理論家のひとり。近年、高齢者の介護とケアの分野に研究領域を拡大している。
1994年『近代家族の成立と終焉』(岩波書店)でサントリー学芸賞受賞。2011年度「朝日賞」受賞。受賞理由「女性学・フェミニズムとケア問題の研究と実践」
『当事者主権』(中西正司と共著、岩波新書)、『おひとりさまの老後』『男おひとりさま道』(法研)、『生き延びるための思想』(岩波現代文庫)、『ケアの社会学』(太田出版)、『上野千鶴子が聞く 小笠原先生、ひとりで家で死ねますか?』(朝日新聞出版)など、著書多数。近刊に『老い方上手』(WAVE出版・共著)、『ケアのカリスマたち 看取りを支えるプロフェッショナル』(亜紀書房)、『おひとりさまの最期』(朝日新聞出版)、最新刊に『おひとりさまVS.ひとりの哲学』(朝日新書)。
WAN URL http://wan.or.jp/
シンポジウム「在宅みとりをささえる訪問看護」
座長 「人生の最終段階における医療・ケアの決定プロセスに関するガイドラインについて」
日本訪問看護財団 常任理事
佐藤 美穂子 氏
シンポジスト 「埼玉県訪問看護ステーション協会が支援するみとり」
埼玉県訪問看護ステーション協会 会長
三塩 操 氏
シンポジスト 「在宅でみとるご家族の思いに寄り添いながら、生きるを支える」
みのり訪問看護ステーション 所長
高橋 リサ子 氏
シンポジスト 「在宅生活の医療と介護を結ぶ拠点の役割」
春日部市地域包括ケアシステム推進センター 副センター長
埼玉県理学療法士会 会長
南本 浩之 氏

国会見学および日本看護協会・日本看護連盟見学

日 時 平成30年10月16日(火) 10:00~15:00頃(9:50現地集合)
会 場 国会議事堂、議員会館、日本看護協会・日本看護連盟
現地集合(永田町)、現地解散(原宿)
内 容 国会議事堂見学、看護関係議員・埼玉県選出議員との懇談、日本看護協会・日本看護連盟見学
参加費 無料 (電車移動は自費)
申込方法 各種様式ダウンロードページにある「研修会申込用紙」に必要事項を記入してFAXまたは郵送してください
申込締切 平成30年9月14日(金) 必着

第10回ポリナビワークショップ

Let’s Learn Politics!! ~未来をつなぐ看護~

日時 平成30年11月10日(土) 13:00~16:30
(受付12:30~、オリエンテーション:12:55~)
会場 ラフレさいたま 5F 桃の間
「さいたま新都心駅」から徒歩約10分
「北与野駅」から徒歩約15分
対象 会員・賛助会員・非会員・看護学生
講師 笑下村塾
目的 若い会員が政治に関心を持ち、自らの手で職場環境を変える
参加費 無料
申込み方法 各種様式ダウンロードページにある「研修会申込用紙」に必要事項を記入してFAXまたは郵送してください
申込み締切 平成30年10月31日(木)必着

働き方を考えようin小川町

日時 平成30年10月20日(土)
13:30~16:30(受付13:00~)
会場 小川町立図書館 視聴覚室
住所:比企郡小川町大字大塚99-1
(東武東上線「小川町駅」より徒歩8分)
目的 1.医療現場などで、多様な働き方を推進しよう
2.働き続けられる職場にするための政治活動を理解する
申込み締切 平成30年10月10日(水)必着
※申込書は各種様式ダウンロードページにあります
「多様な働き方を推進しよう」
講演 特定社会保険労務士 福島 通子 氏
「働き方を考えよう!」
基礎研修 働き方と政治活動 埼玉県看護連盟 青年部
基調講演 働き方改革:埼玉県の方向性 埼玉県議会議員 小久保 憲一 氏
働き方改革:小川町の方向性 小川町町長 松本 恒夫 氏
対話集会 小久保議員・松本町長と青年部との対話集会

「看護職の自律的キャリア開発とキャリアデザイン」

~生涯キャリアの実現をめざして~

日時 平成30年12月14日(金)
13:30~16:30 (受付13:00~)
会場 埼玉県看護協会研修センター
(JR川越線「西大宮駅」北口より徒歩約7分)
対象 会員・賛助会員・非会員
目的 看護職として、生涯現役を続けられる仕組みを考える
講師 キャリア心理学研究所
代表 宮城 まり子 氏
講義 「看護職の自律的キャリア開発とキャリアデザイン」
ワークショップ 1) これまでのキャリアを振り返る
2) 現在のキャリア上の役割とはなにか
3) 看護のやりがい、苦労はなにか
4) 自分の強み、弱みはなにか
5) 今後自分はどのような看護師(キャリア目標)になりたいか
そのための具体的な自己啓発課題、行動計画はなにか
申込み方法 各種様式ダウンロードページにある「研修会申込用紙」に必要事項を記入してFAXまたは郵送してください
申込み締切 平成30年12月6日(木) 必着

リーダー研修Ⅱ 「アサーティブに伝える!」

日 時 平成31年2月1日(金) 13:30~16:20(受付13:00~)
会 場 埼玉県看護協会研修センター 八木ホール
目 的 支部長・施設幹事・リーダーの役割を認識し、活動実践に結びつけることができる
対 象 県役員・支部役員・リーダー・施設連絡員など
講演1 「看護政策・今昔物語」
NPO看護職キャリアサポート フリージア・ナースの会
会長 大島 敏子 氏
講演2 「未来に向けて、医療・福祉関連の制度政策をどう変えていくか」
参議院議員
参議院厚生労働委員会 委員長 石田 まさひろ 氏
申込方法 各種様式ダウンロードページにある「研修会申込用紙」に必要事項を記入してFAXまたは郵送してください
申込締切 平成31年1月24日(木) 必着